金属3Dプリンター|株式会社タカノ

電話番号

金属3Dプリンター

LASER METAL FUSION

金属3Dプリンターの特徴

  • 複雑な3次元形状、中空構造が可能
  • 上記加工品の短納期化が可能
  • 樹脂と比べて圧倒的に高強度
  • 0.1mmの高精度加工が可能
  • Ra5μm~の表面粗さ
レーザークラッディング

加工フロー

設計
(3D CAD)

  • SOLID WORKS

スライス、サポート生成、格子構造設計(3Dプリンタ用CAD)

  • MAGICS

NCデータ作成
(積層CAM)

  • TRU PRINT1000用 BUILD PROCESSOR

LMF加工

  • TRU PRINT1000 ※2017年9月導入

仕上げ加工

  • ワーク切り離し
    (ワイヤー放電、バンドソー) ※2017年中導入予定
  • 表面処理
    (ショット・ブラスト、特殊研磨) ※協力企業
  • 穴仕上げ(マシニング) ※協力企業

検査

  • HEXAGON ROMER ARM ※2017年9月導入

設備

TruPrint 1000

TruPrint 1000

仕様

加工範囲 Φ100㎜×100㎜
材料 ステンレス、マレージング鋼、コバルトクロム、アルミ、ニッケル合金、チタン等
パウダー粒度 40μm以下
単層肉盛り厚さ 20μm
精度 0.1mm程度
表面品質 Ra5~10μm

サンプル

レーザークラッディングへ

お問い合わせはこちら

メールでのお問合せ
pagetop